だんだん順番が分からなくなってきました。(^^;)
近鉄の電気検測車「はかるくん」です。
ベタベタのネーミングと、新車でなく改造車(しかも廃車されてもおかしくない年代)であるのは、さすが関西!です。
これもいこま工房のキット組み立てです。デカールはインクジェットプリンタで作成できるタトゥーシールというものを使いました。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

あまりに見事な出来栄えにびっくりしました。デカールの絵、特にはかるくんなどは、自分で描かれたのですか?

作業車おやじ様
ありがとうございます。
デカールは絵や文字の寸法を写真より寸法を割り出してPCで図面化し、印刷しました。
なお、使用したタトゥーシールは、ベース色が白色と透明色がありますが、インクジェットプリンタの場合、白色が印刷できないため、白色が必要な場合はベース色をそのまま利用しています。

Comment feed

コメントする