今日は地元、山陽電車のイベントが開催されました。
普段、お世話になっているいこま工房さん経由で、来年から阪神と相直するこの機会に、是非近鉄電車を6両で走らせたいので貸して欲しいという依頼があり、実物と同様?貸出措置がとられました。
めでたく近鉄車ならではの”ブツ6”で、山陽さんのレイアウトを怪送(快走)している画像をご覧下さい。先頭2両が紙鉄の9021Fです。

運転会場には山陽車はもちろんのこと、神戸、大阪の私鉄・公営各局の車両がズラリ。これだけ揃うのは、他のイベントでもまず見ることがなく、壮観でした。その殆どがペーパーモデルというのも特筆モノです。

その他、会場の運営も非常にスマートで、好感が持てました。山陽電鉄の関係者の皆様、ありがとうございました。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ご挨拶が遅くなりました。山陽鉄道フェスティバル、今年登場した近鉄車がこちらの作品ということを知りコメントさせていただきました。途中で気付いたのですがパンタ上がっておらず失礼しました。私のサイトで登場車両を掲載しているのですが、当日はこちらの2両を撮影できずにおります。よろしければまた来年もお願いできたら、と思います。

いぶき工房様
コメントいただき、ありがとうございます。いつもHP楽しく拝見しております。
来年はいよいよレールが繋がりますね。シリーズ21も6両編成を増備しておかなければ・・・(^^;)
「姫路」行きの特急車も用意しておきましょうか!?

2日連続の運転会(山陽鉄道フェスティバル2008)

一応25日なので1日遡って書くことに。「山陽鉄道フェスティバル2008」で、当い

シリーズ21の6連、いいですね。ぜひ来年はお願いします。特急車?実現性は「?」ですが、車両のバリエーションがマンネリ化してきつつありますので、こちらもお願いしておきましょうか・・・。
トラックバック付けさせていただきました。あと、お気に入りにも加えさせていたいております。

Comment feed

コメントする